2017年1月19日木曜日

急行 上高地 オロ61の製作

1960年代 新宿ー長野を走った
夜行急行 上高地

以前は オロ61の代用に
冷房化後スロ54キットから非冷房スロ54に改造した。

スロ54キットを選んだ理由は,
キットに冷房改造前の妻板が付属されているから


写真下の冷房車両を 写真上の非冷房車両に改造した

現実の世界とは逆の改造でした。



オロ61とスロ54は窓配置が違うが
まあ いいかと 妥協したつもりでいた。

でも 時間がたってみると 
やはり外観
それもよく目につく窓配置はそろえたいよなぁ~ と。

よし やっぱり
屋根の薄いスロ62の屋根を改造したオロ61を作ろう。
オロ61に冷房を取り付けるために屋根を薄く改造し
そこに冷房装置を取り付けてスロ62となった。
今回はその反対の改造を行う。

写真下の屋根の薄い冷房車両を 
写真上の屋根の厚い非冷房車両に改造しよう


スロ62の組立キットです。


中身一式

冷房改造後の形状をした妻板

そして薄い屋根形状

まず キットの車体を組み立てる
 

こんな形状に加工したい
上の薄い屋根をこんな形状に加工する

 
屋根が厚い妻板は付属していないので
厚紙で作る

キットを組み立てて車体を作り
ボール紙妻板を貼り付ける
そして この段差を
木工用パテで埋めるのです。

この厚紙の妻板は
屋根形状を盛り上げるための物差しで
盛り上げ完了後は取り外します。


木工用パテをべたべたと塗って盛り上げる

そして数日間放置して
十分に乾燥させます。



つづく

2 件のコメント:

  1. 元・尾小屋少年2017年1月19日 22:35

    さすがに、現実の世界に合わせてオハ61から改造するという選択はないですね。
    出来上りを楽しみにしています。

    返信削除
  2. Nゲージではさすがに車体の大きな加工は難しいですね。
    HOなら新製するのですが・・・
    そしてすみません,出来上がりは楽しみにしないで! いい加減だから

    返信削除