2018年1月16日火曜日

スーパーあずさ 新車両に3

昨日の続きです。

裏高尾から移動してきたここは 笹子駅の少し大月よりです。

大月-初狩間のカーブを覗いてみたけれど
冬は日陰が長く,線路は日向と日陰のまだら模様
列車もまだら模様になってしまうので ここはダメだね とさらに移動

日当たりが良く,上下線両方が見れてってところは・・・
ということで ここまで来ました。

ここはこんな所
新宿方はS字カーブ




甲府方は直線から右カーブ


どちら向きにも共通しているのが
架線柱,梁,ビーム,ケーブルが多くて ごちゃごちゃしている ってこと
つまり 列車写真にはイマイチなんですねぇ~ 本当は!

11:24 スーパーあずさ11号 S104編成? 12分遅れ



すごいでしょうご覧の通りの ごちゃごちゃたくさん なのです。
周囲には民家もあってすっきりしないところなので
車体中心に遊びます。



貫通扉 右下に「S104」の小さな文字があります。
編成番号でしょうか


80レ EH200-12







11:56 3008M かいじ108号



E257系の基本編成新宿方の貫通運転台は好みではないな。

12:07 83レ EH200-13 18分遅れ



下りの遅れはまだ続いています。

12:38 14M スーパーあずさ14号




12:44 2080レ EH200-6







連続遊びです。


13:04 15M スーパーあずさ15号



この「あずさ」は失敗しました。
来る前にイメージを描いていたのに 
列車が見えたらイメージしていなかったところでシャッターを押してしまった。
そしたら それ以降も全くダメ ダメ ダメ

朝7時前から6時間近くカメラ持ちっぱなし
そろそろ”やる気”が途切れたようなので
退散します。

0 件のコメント:

コメントを投稿