2018年1月14日日曜日

スーパーあずさ 新車両に

中央本線 新宿ー松本間を走るスーパーあずさ
先月の23日から新しい車両で走り始めました。
8往復中の4往復でまだ半分ですが,
3月17日からはすべてが新車両に変わる予定だそうです。

この新しい車両 E353系 といって
2013年8月に試作車が完成しましたがそれから2年半
やっと営業運転の開始です。
試運転は何回か目撃,写真も撮っていますが,営業開始後は今回が初めて

初めて とはいってもいつもと何ら変わることのない心情,行動ですけれどね

空が白み始めた朝6時半 裏高尾の線路際に到着
6:40に最初の一枚 朝焼けの現場 です。



えっ! こんなに暗いの?
はい 嘘です 写真は「うそつき」ですから
露出の設定,後からの画像処理で結構いじれますからね

その5分後 6:45にやってきた429M



5分しか違わないのに こんなに明るいなんて 
どちらかが画僧処理で
明るくしているか 暗くしている またはそのままのか なのです。


さらに 6:57 81レ



この時間になると日の出後なのでそろそろ嘘でない明るさになってきます。
築堤斜面は霜で白くなっています。


7:28 712M



山には日が当たり始めました。
ここはまだ しっかり着込んるので上半身は暖かですが
つま先がジンジンしてます。 
靴下も薄手,厚手の二枚履いているんですがね。 

今日の第一目標
1M スーパーあずさ 新宿→松本 JRE353系車両です。



12両すべてはぎりぎりで入りません。
この先3mくらいの所に枝が伸びていて先頭車の前面が隠れてしまうので
ここが限界なんです。

即 振り返って 通過後の後ろ姿です。


遠くの山には日が当たってます。 
ここは南には高尾山があってこの時期は中々日が当たりません。

8:12 3002M



 山に当たっている陽がだんだん下がってくるのが分かります。

8:32 1432M



8:47 4M
松本を6:51に出発したスーパーあずさ4号が もうここ高尾を通過します。



松本から2時間たらず 近くなりました




9:05 5M 22分送れ



編成の一部が木で隠されていますので,正確には12両編成すべてではないのですが
一応先頭車両と(”から”ではない)最後部の車両が(”まで”ではない)
収まっています。 



このあたりから下り列車が遅れ始めました。
どこかで,車両の異音による点検のため遅れが発生しているようです。


遅れが発生すると,いつもの時刻表を眺めるだけでなく
webのJR東日本アプリで旅客列車の遅れを調べたり
貨物チャンネルで貨物列車の情報を調べたり
作業が増えてのんびりできません。

折角陽が当たり始めて暖かくなってきて
さあ 日向ぼっこ だと思ったらのんびりできない。
便利とは忙しいことだ

続く




0 件のコメント: