2018年1月19日金曜日

雪国への入り口 2


三国峠から山中湖へ降りてきました。

湖面は「凍結している」とは言えませんが
薄い氷 それでも厚さ1~2センチぐらいはあるような
割れた細かな氷で覆われていました。




そんな湖面を眺めていると
右から左へ横切るものがあります。




富士を撮っていたのでレンズは広角
付け替える時間はないのでそのままのレンズで追いかけます。

しょうがないので大きくトリミングです。
まさに 「白鳥」




湖面すれすれを飛びながら 加速しているのでしょうか?




東北の田んぼにいる白鳥はよく汚れてますが ここは白鳥ですね。
真っ白です。




光る氷が良いですね




少しづつ湖面から浮かび上がっているようです。




このすぐ後に急上昇
湖畔の立ち木を飛び越えて山の方に飛んでいきました。




山に行ってどうするの? と思っていたら
直ぐにUターンして湖畔沿いを右の方へ飛んでいきました。
そっちに餌場があるらしい。

すこし雪国の方へ移動します。

河口湖からの富士山は もろに逆光
逆らってもしょうがないので 
富士山,河口湖と一緒に画面に入ってもらいました。



西湖は頭がすこし見えるだけ
精進湖はグルーっと奥まで行くと見えますがすそ野は見えない
なので パスして 本栖湖へ

ここまで来ると雲が広がり 
富士山,本栖湖にには残念ながら陽が当たっていません。



光が当たらないと ぼんやりした感じになってしまいます。
なので 今日の富士山は終了

さあ 入り口を通過して 雪国へ行こう。

0 件のコメント: