2018年1月22日月曜日

雪国で遊ぶ 3


リフトに乗って雪面を眺めていると
たくさんの足跡を見ることが出来きます。

雪面の足跡

特徴的なのはウサギの足跡
前足を前後についてから 後ろ足が前足より前に左右そろって着くので
左右にそろった後ろ足側が進行方向になる。

二匹が下から上に歩いて交差しています。




ウサギ



何匹かの足跡がクロスしている

右はウサギとわかるが
下と左は 並んで着く後ろ脚はウサギと似ているが,前足がウサギとは違う
上は足跡が重なていてよくわからない



下の足跡は 前足が左右に少しずれて付いているようにも見えるので
ニホンリスかもしれない。


ウサギ


ウサギ


 足跡が一列についてる



タヌキだろうか それとも キツネだろうか
歩幅も両方とも50cmぐらいと似ていて区別が付きにくいそうだが
キツネの方が一直線に近いらしい。
まあ,真っ直ぐッぽいからキツネかな



ウサギ




こうやってすぐ見てもわかるのは ウサギだけ
調べてみてもその他はあやふや
なんと 情けない

9時から12時半まで 途中30分の休憩を入れて実滑走時間3時間
アクシデント抱えた体にはこんなところで終了です。

どこでお昼にしようかと車で移動を始めると
道路標識に「岡谷」の文字
そうか新和田トンネル周りで下諏訪に抜けられるんだね
この時期は行ったことないから行ってみようと諏訪湖畔でお昼

ここは去年の10月に出来たお店だそうだ



食レポ写真は,食べるのに夢中で撮るのを忘れるのでやめました。
写真無食レポ,ここのそばつゆは関東よりちょっと薄め
そばをしっかりつゆにつけて食べて 私にはちょうど良い。

諏訪湖はちょっと凍ていました。





付近にはカメラマンが数名
野鳥か何かを狙っているのでしょうか。

ここから女神湖まで,ナビでは茅野経由を指示してきましたが
距離・時間とも霧ヶ峰経由の方が早いはず
と ナビの言うことは聞かず勝手に走ってホテル着

たった3時間のスキーなのに脚は疲労感たっぷり
支える重さが増えたのが原因か・・・





2 件のコメント:

  1. あずさ1号2018年1月22日 16:56

    諏訪へようこそ。
    「藪之華」は以前「そば蔵」(渡辺製麺:茅野市直営)の店だったところですね。建物は
    そのままですが、経営が変わったようです。「そば蔵」は諏訪インター近くにもあります。
    食べる機会が無く、もう何年も行って食べたことはありません。

    諏訪湖の情景はその店の前ですね。野鳥を狙っている人は「グル」という愛称がついた
    オオワシを狙っているのだと思います。1羽だけですが毎冬諏訪湖に越冬に来ています。
     

    返信削除
  2. 管理人付きなんで素通り失礼しました。ツミ,ハイタカまでは写真に捕らえましたがオオタカはまだなんですね。

    返信削除