2018年3月23日金曜日

メジロ

ボケの花に誘われて野鳥がやって来る
毎日何度もやって来るのはシジュウカラ
でも シジュウカラはボケよりもエゴマの方が好みらしい。

そのボケを目指してやって来るのが これ
メジロ
 
ボケの花に口ばしを突っ込み蜜を吸っているメジロです

黄緑の体に目の周りがパッチを付けたように白い
とてもきれいな小鳥です。

こうやって口ばしを花の中に差し入れます。

周囲を見渡して警戒活動

そしてまた花に口ばしを入れて

警戒しての繰り返しです。

ただシジュウカラに比べると ちょっとのんびり屋かもしれない。
動きもゆっくりだし,警戒心もシジュウカラに比べるとのんびりなので
比較的写真は撮りやすい小鳥なのかもしれない 

たまには遊んでます。

こんな不自然な格好をするのものんびり屋さんだからかもしれない

メジロはエゴマは食べないみたいだ

今は花の方が魅力があるからかもしれないが
少なくとも今はエゴマは口にしないね

一日に数回やってくるメジロ
ボケの花が無くなると見向きもしなくなるのは
毎年のことなので メジロが頻繁にみられるのは今だけ

0 件のコメント: