2016年11月12日土曜日

晩秋の只見線3


会津川口まで午後の撮影の下見に出かけ
会津中川近くの道の駅でそばの昼食

ここのそばつゆも関東とは違って
長野・山梨に近い感じ

甘さ控えめ,醤油控えめ,出汁も控えめ

午後一番は会津水沼-会津中川 第四橋梁    428D



列車通過間際に一人の撮影者が到着,
我々の後ろ30センチ位の近さに脚立を立てて撮影。
最後まで一言も声を出さなかった。
不気味


午後二 会津宮下-早戸 第三橋梁 427D 



 到着後しばらくしてから
「前回,列車通過時は鉄橋の半分は,日が陰らなかったっけ?」
と重大なことに,仲間の一人が気が付く。

そうだった、下見した時には気が付かなかった。

上の写真は鉄橋の左半分は「日陰」
なので右半分だけで撮ってみました。



16時近くの列車を早戸で撮ろうか と行ってみるとすでに日陰
第一橋梁の北側に変更した。

会津桧原-会津西方 第一橋梁 430D




さあ 温泉だ ビールだ

今晩も三川温泉泊まり


遊んだあとのこれがたまらない


ごちそうさまでした


0 件のコメント:

コメントを投稿