2017年5月24日水曜日

ツバメ 求愛?

一羽のツバメが電線に止まっていた。

最初は一羽で,静かに

その上に,もう一羽

しばらくすると
後から来た一羽が
最初の一羽にチョッカイを掛ける

飛び掛かかっても
淡々といなされちゃったけど

また接近

そして右隣(画面)に留まります

そうしたら面白いことが(^-^;
最初の一羽が 少しずつ左に離れていきます。
一歩づつ少しずつ 少しずつ

そして この距離まで離れると

ちょっかい出した一羽は,
一旦飛び去り


別の場所に

気持ちの整理/状況判断/作戦の練り直し 
のあと 再度飛び上がり

また接近
  
さらに激しく接近

しかし また相手にされず

あきらめて(?)飛び去ります

静かになりました

最初から居た一羽は
しばらくそのままとどまった後

どこかへ飛び去れました。

求愛行動だったのか?
ふられたのか?
ただの遊びなのか?
やくざの因縁付けなのか?




本当のところは判りませんが
もし求愛だったならば
その行動は人間も見習うべきかな と


一回であきらめることなく
二回は行動するが
三回はしない

0 件のコメント:

コメントを投稿