2017年5月20日土曜日

Oゲージ2 ガラクタ編

映画「麦秋」でOゲージの模型を見たら
えぇ~と あれ? 在ったよなぁ~

そう ガラクタ箱をかき回してみたら
出てきました。
小学生の頃遊んだOゲージの部品
 今 これだけが残っている。
線路も,機関車も,貨車もみんな知り合いの子にあげたんだ。

DT16
この台車で何を作ったのだろ?
 でもだんだん思い出したぞ
模型と工作に乗っていた相鉄の6000系
みたいな車両を作ったんだ。
 脱線
なんで60年近く前のこと思い出せるのだろう?
立ち上がった途端,
「あれ!何しようとしたんだっけ?」
の最近なのになぁ

復旧
でも動かした記憶はないし
それになんでDT16?
これは多分 なんだけど
模型屋さんに置いてあって
こずかいで買える物なら何でもよかったんだろう。

ちなみにその模型屋さんは
立川駅の南口ある/あった「双葉模型店」
鋭角に交わる角にあったので
サンカクドウって言っていた。

まあ,その辺が私の模型の原点だね。
現物に忠実に ではなくて
雰囲気でOK
もっと行っちゃうと(変換間違いじゃないよ)
なんでもOK (笑)

模型やサンに怒られちゃう
「そんなの模型じゃない!!!」 って



0 件のコメント:

コメントを投稿