2018年2月20日火曜日

諏訪湖 御神渡り

ここ数年 一日券はほとんど使わない
ほとんどが 半日券で十分なのです。
1時間から1時間30分滑って 休憩 そしてもう一回滑って終了
実滑走時間3時間以下でギブアップの年になってきました。

なのでこの日も10時前から滑り始めて12時過ぎで終了

午後からは、諏訪湖が全面凍結して5年ぶりに御神渡りが出来ているようなので
それを見に行こうかな と

大門峠から霧ヶ峰を通って諏訪湖に下ります。
ここは車山肩から霧ヶ峰スキー場間 路面は乾燥,所々凍結路


諏訪湖周辺道路は結構たくさんの車,所々渋滞もしています。

諏訪にお住いの友人から
御神渡りの見られる地名を教えていただいたので 迷わずに到着。
ここは下諏訪町東赤砂から















その後の情報で もっと大きく成長したそうですが
今日の時点ではどうなったか わかりませぇ~ん

現在地へは 地図の左,上諏訪駅付近から湖岸沿いを左回りでやってきた

車の中から 間欠泉センターの先で一か所(佐久之御神渡りかな?)を
ちらっと横目で確認

これからさらに左回りで走ると 
岡谷湖畔公園の先で一か所,
すわっこランド付近では沖に小さい氷のせり上がりが見えました。

でも 氷のせり上がりと 御神渡りとは 厳密には違んだろうなと


0 件のコメント:

コメントを投稿