2017年6月22日木曜日

大磯で新幹線

ここは大磯町
 
正確にはカメラを構えている所は平塚市
カメラのフレームは大磯町
両市町境に位置する。
 
この場所に最初に訪れたのは1979年3月
当時は線路の南側から小田原方面を見ることが出来た
 
今は防護柵が大きく高くなったので
この写真はうまくいかない。
 
なので線路の反対側・北側 
少し丘になったところからのぞき込む
JRC 700系
 
N700A系 NormalとAdvance
両者の外観の違いは”Aマーク”以外は知らない
 
 
ここはこんな場所
 
下り列車がトンネルを飛び出した瞬間
 
次から次へとやってくる
同じ色 同じような形ばかりで変化は少ないが
そこは鉄人 それで満足
 
少しずつフレーミングを変えて 遊ぶ
 
大きくしたり
 
後追いアップに挑戦したり
 
250km/h超 秒速70mで走る列車を
このフレームに入れるのは結構難しい んだよ!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿