2017年6月29日木曜日

奥多摩工業,石灰石輸送復活

青梅線で活躍したホキ2500
それが私有貨車になると
ホキ9500 なにが変わったのかは???

奥多摩工業の私有貨車
ホキ9500に石灰石が積載され
久しぶりに奥多摩からの列車が走る模様

を再現しよう。

石灰石には何がいいかな?

小麦粉や砂糖は
水に溶かした木工ボンドに溶けちゃいそうで ✖

砂 このあたりでは白砂は入手できないので ✖



灰色バラスト 
ちょっと灰色だけど まあ〇かな




木工ボンドを水で溶いて,灰色バラストを投入
最初,スポイトで吸い上げようとしたが
水しか吸い取れず ✖

紙を二つに折ってそこに入れ
爪楊枝で少しずつ貨車に積んで
木工ボンド液で固定



ホキ9500への積み込み 完了です。





両手使っての作業だったので
工程写真はなし
役所だと書類不備で検収してくれないけど
ここは我が鉄 従業員一人の私鉄なんで

これでOKです。

0 件のコメント:

コメントを投稿