2017年6月15日木曜日

ポイントが壊れた

ポイント
日本語で言うなら分岐器

のクロッシング部のノーズ(フログ)が壊れて
ばらばらになってしまった。

ナーズとは赤丸の部品

ばらばらになってしまったノーズ


肝心の壊れたポイントの現物写真を忘れてしまった
失敗!

再製作しなければいけないので
まずきちんと形があるノーズの型を取る 

30mm位のレール単体を万力に
6mmの長さに1mmの勾配を付けて挟み,そして削る。

同じものを二本作り
一本を勾配を付けて万力に固定
もう一本をそれに水平に半田付けする

半田付けが完了したノーズ

半田付けも何とか形になってきた



所定の長さに切断して接着剤で固定する
 

まだ接着剤がはみ出していて汚いが
余分な接着剤をきれいに除去した後
塗装して 完成

接着剤は
木工用ボンド
ゴム系接着剤
瞬間接着剤そして今回使用した
シリル化ウレタン樹脂接着剤
などを使用しているがどれも今一つ

やはり二液混合型エポキシ樹脂系接着剤が好きだな
今度買ってこよう

とりあえずこの状態で
走行試験と 通電試験は 良好でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿