2016年10月8日土曜日

篠ノ井線でカシオペアを撮る


磐越西線に行こう!

の前に ちょっと都合があって篠ノ井線へ


と決定したら その日は信州カシオペアの運転日。
たぶん混むだろうが しょうがない
外すわけにはいかないだろう。

EF6437が引くカシオペア だからね。

朝 4時に自宅発
大船で友人と合流して長野・聖高原へ

着いてびっくり
沿線の主だった撮影ポイントは 車・車・車 人・人・人
パト・パト・パト  警官・警官・警官

それを見ただけで 戦意喪失
広い場所でのんびり撮ろう ってことに予定を変更 
聖高原-冠着の田んぼの中に

1006Mしなの6号

1001Mしなの1号


名古屋からの合流する友人の到着時間に合わせて 西条駅にお迎えに出発。


その西条駅で

駅前はミニパト警官が,写真撮り鉄ファンを進入規制していたが
「友人お迎え」なので駅前駐車はOK
でも 車が地元ナンバーでないからか 駅前で手ぶらで立っていたら
先ほどの警官がやってきて「写真撮るなら車を移動しろ」という。

こちらはカメラは手に持っていないし,再度「友人の出迎えです」とお話しし
とりあえず収まったが 不愉快な出来事であった。


警官とひと悶着はあったが友人は到着・合流し
聖高原-冠着の田んぼの中で列車を待つ。


そしてやって来ました

信州カシオペア

EF6437+カシオペア客車





さて このあとはのんびりと姨捨あたりで遊ぼうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿