2016年12月20日火曜日

レイアウトの製作27 操作パネル


操作卓 

動作はすでに確認し完成

でも ベニヤそのもので作ったパネルは貧弱だった。

アクリル板で再製作 も考えてみたが
アクリル板って結構高価な材料だ。

モノタロウで送料込みで2,000円
???
塗装でごまかそう。

 
まず粗目のサンドペーパーがけした後にパテを塗って
乾燥後,荒いペーパーから細かいペーパーがけで
表面を徐々に滑らかにしたのち

最後は#800のペーパーで水研ぎ・乾燥



その後 使い古しの「つや消し黒」塗料を吹き付けたら

あれ! ムラムラだ 


なんでだろ?

パテの厚い所と下地の塗料が見えている所で
光沢が違うようだ。
パテが悪いのか,塗料が悪いのか
研ぎ方が悪いのか
よくわからない。


再度,同じことを繰り返して
でも,下地は露出しないように注意したり

塗料を「つやあり黒」に変えたりして
何とかムラはなくなった。

ちょっと 傷はあるけれど 
いつも通りに
まあ いいや
一応 完成です。


パネル取り付けねじは化粧ねじ
こだわってみました。





一応とは
まだ少し作業が残っているから

スイッチ名称
線路配置図

これらは他が落ち着いてからだね

0 件のコメント:

コメントを投稿