2016年12月1日木曜日

レイアウトの製作25 操作卓配線



機器を取り付けて,配線です。

半田コテの扱いは,
レールの配線などでやや慣れてはきましたが
何十年のブランクと手の震え(?)には勝てません。

最初に箱の底板にゴム脚の取り付けです。

もし誤って,床やいろいろなものを傷つけて
施設管理責任者からおとがめを受けると
以後の行動に制約が出る恐れがあるので
これは最重要案件です。

 
そして操作パネルに部品を取り付けます。
パネルはパテ処理を省略したのが失敗でした。

後日,アクリル板かなにか
もう少し高級な材料に変更したいです。

 

 
ひっくり返して配線作業開始です。



右スイッチ3ケの配線完了です。


 
主電源スイッチを除いて
スイッチ類の配線は完了です。

外部機器との接続は,すべてコネクター接続です。



 
機器を借り配置して全体を再確認です。



パネルの貧弱さが残念

パネル中央に設置される配線図は
まだ未完成(完成時期未定)


単体通電試験は一発で合格!


さあ レイアウトと接続しての通電・動作試験です。





0 件のコメント:

コメントを投稿