2017年7月18日火曜日

栂池自然園


栂池自然園

栂池スキー場の上部に夏・秋だけオープンする
自然公園です。

隣の八方尾根は
森林限界の上に位置するのとは対照的に
こちらはオオシラビソやダケカンバの森林
湿原が主になり
多くの植物が見られるところです。

車をゴンドラ乗り場の駐車場に止め
ゴンドラリフト イブ から
栂池ロープウェイに乗り継ぎ 
標高1900mmまで登る。

ゴンドラです。
下界は晴れていますが

山は曇り
低い雲が山にかかっています

ロープウェイに乗り換えです

そこは「栂池自然園」 日本有数の高層湿原です。
 園内のルートガイドです
その裏には高原のQAが

ちょっとコマーシャル

ロープウェイの駅で売られている 
7/6現在の花 パンフ
一部100円は手ごろかな
35種の花が紹介されていますが 
24種まで確認できました。
なお,このパンフレットは複製が禁じられてますので
現地でお買い求めください。

さあ歩きます
下界より10℃以上は気温が低いはずなのに
蒸し暑いです

2000m近い高山で蒸し暑いとは
おかしな天気です


雨が降りそうな雲ですがなんとか持っています

残雪の北アルプスは雲の中

ワタスゲ と 残雪



ミズバショウと残雪
 

ダケカンバとミズバショウ

ゆっくり のんびりと
5時間近くかけて一周して
ビジターセンター近くの栂池山荘で食べた
ソフトクリーム
美味しかったぁ~

さあ 下山です
帰りのゴンドラから とうとう降り始めました

天気はぎりぎりセーフ

今回は自然園の雰囲気を味わっていただき
次回は 各論へと

つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿