2017年2月26日日曜日

朝の散歩 4


一日中雪が降り続いた翌日の朝

静かな色で伸びる樹は,夜明け前の林

積雪は15センチ以上かな

まだだれも踏み入れていない白い雪面に
深い足跡を残こします。
がに股だね 


太陽が頭を出し始めました

オレンジが混じり始めまた雪面の白

ここでも一番乗りを主張します。


透明人間でしょうか?


朝日が光輝く球に代わりはじめると

青と白の世界が広がります。
  




雪の降らない地域に住む人間には
大満足! な朝

0 件のコメント:

コメントを投稿