2017年2月18日土曜日

雪の上の足跡

リフトに乗っている時間は休憩時間

上から下に滑って落ちるだけだから
年取ってもできるスポーツ
と安易に考えて40歳近くなってから始めたスポーツ
スキー


でも違ったね
緩斜面を直下降でただ落ちるだけならば
そうかもしれないが
スピードをコントロールしようとすると

膝も曲げたり伸ばしたりしなければイケナイ
体重も右足左足と交互に乗せ換えないとイケナイ
足は踏ん張らなければイケナイ

つまり簡単に言うと
体重を右・左と交互に乗せ換えたスクワットを
ずぅーっとしている
これは「楽なスポーツじゃない」とわかりはじめた。

やっと今頃!(^^)!

なのでリフト乗車時間は休憩時間
一休みです。


そんなとき
呼吸を整えながら,ぼーっと雪面を見ていると
いろいろな足跡が見えてくる。

これは判る。 縦2横2
ウサギだね


これは? 3本?

あれ これは?

あれれ これは?

あれあれ これは?

これも?

これも?

調べてはみたんだけれどね
 (引用:ウィークエンド野遊び 冬編 発行㈱小学館)

(引用:自然図鑑 文/さとうち藍 絵/松岡達英 発行福音館書店)

ネットでも調べてみたけど
良くわからなかった
難しいね

ご存知の方がいらしたら教えてください。



0 件のコメント:

コメントを投稿