2016年4月13日水曜日

16年春 磐越西線1 五泉-猿和田

ここ数年恒例の磐越西線
狙いは もちろんC57180


4/9,10の二日間 五泉-喜多方間を 行ったり来たりしてきました。
同行は学生時代からの友人たち。

4/9 3時に出発し 横須賀⇒練馬で先輩をピックアップ 
関越道で五泉を目指します。

いつもは 諏訪と名古屋からも便があるのですが
今回は 名古屋からの便は運休
諏訪からの諏訪氏と早出川鉄橋で9時頃に待ち合わせです。


9時少し過ぎに到着 少し後に諏訪便が到着 
40年来の友達は 逢っても 手をあげて 「やぁ~」 だけでおしまいです。

ばんえつ物語は 運行二週目にもかかわらず
同業者は数名とし静かな撮影となりました。


満開前ですが 桜の木が一本  

9:57 228D 
キハ110-201+キハ110-215+キハ110-135>郡山

その一本だけの桜を入れて一枚
 

後追いですが 


ばんえつ物語が来るまでの練習です。 

10:12 228D  新津< キハ48538+キハ481535
猿和田側の築堤も好きな風景です。  


桜に向かっていく感じで


さて 本命の汽笛が聞こえてきました。

10:27 8226レ ばんえつ物語
C57180+他


まず 桜の隣で


編成をすべて入れて


機関車中心に


後追いもしっかりと

で 落ち着いてみると 煙,貧弱でしたね。


さあ 撤収,追いかけです。


0 件のコメント:

コメントを投稿