2016年6月29日水曜日

メボソムシクイ


小さく かわいらしい小鳥

道端のコケの中から姿を現し

しばらく我々の周りを歩きまわってくれました。


センダイムシクイ かな と調べてみると

頭の後ろから背中にかけて筋がありません。


では メボソムシクイか エゾムシクイか


やや緑がかった羽色 黄色みのある下面 見られた所が標高2000m近辺

などから メボソムシクイ かなと


残念ながら鳴き声が聞けませんでした。


                        佐久穂町白駒池周辺にて



センダイムシクイにうすくみえる頭央線は見えません


やや緑味のある褐色の羽色



下面がやや黄色いかな



0 件のコメント:

コメントを投稿